So-net無料ブログ作成
検索選択

越前への旅 [歴史]

2009年10月25日に行った、越前への史跡めぐりを紹介します。
車での一人旅ですが、事情により日帰り旅行です。
(朝3時位に出発し、夜の12時位に帰宅・・・)

まずは、金ヶ崎の退き口へ。
・秀吉出世物語の一つ。
・お市から信長への小豆袋によるメッセージ
・秀吉と家康の最初の接点
など、ドラマで描く際には、話題に欠かない戦ですね。

この時期には、2011年大河ドラマが決定しており、駐車場には幟がありました。
金ヶ崎の退き口(旗).jpg

こちらが入り口。なかなか良い雰囲気です。
金ヶ崎の入り口.jpg

入り口からちょっと歩くと月見御殿があります。そこから見える海の景色もなかなかでした。
金ヶ崎の退き口(月見御殿).jpg

金ヶ崎の退き口(月見御殿②).jpg

さらに歩くといろいろな史跡が見れます。
こちらは、一の木戸跡。
金ヶ崎の退き口(一の木戸跡).jpg

こちらは、見張台跡。ここまでたどり着くには結構な山道を歩きます。
金ヶ崎の退き口(見張台跡).jpg

金ヶ崎の退き口(見張台跡2).jpg

金ヶ崎の退き口を満喫したあとは、敦賀のさかな街へ。
食事所やお土産コーナーが充実しています。金ヶ崎からも近いので、退き口見学と
セットで観光するのが良いと思います。
さかなセンタ(駐車場).jpg

さかなセンタ(店内).jpg

色々悩んだあげく、かに・サーモン・ネギトロの3色丼を食べました。
さすが、港町でありボリューム満点でとてもおいしかったです。
さかなセンタ(3色丼).jpg

つついて午後は、一乗谷へ。
室町時代末期(戦国時代)の朝倉氏の居城があった町ですね。

ここはホントすごい!
昔の町並みが再現されていて、タイムスリップした感覚になります。

↓町並みの風景です。
一乗谷(路地).jpg

当時の服装を着た人もいました。
一乗谷(おにいさん).jpg


建物の風景です。
一乗谷(建物).jpg

町並みを再現する一角とは道路を挟んだトコに、城下を発掘したトコもあります。
一乗谷(朝倉義景館).jpg

一乗谷(朝倉義景館②).jpg

朝倉義景の墓もあります。
戦国大名ですが、守護大名という言葉が似合う人物でしたね。
動員可能な兵力は十分保持しながら、戦下手というのが世間の評価でしょうか。
明智光秀の元上司だったり、将軍になる前の足利義昭が最初に頼りにした人物でもありますね。

色々な評価がありますが、お墓の前に立つと大名の威風を感じました。
一乗谷(朝倉義景墓).jpg

一乗谷(朝倉義景墓②).jpg

最後は、北の庄城跡に行きました。
朝倉に代わって信長の時代に越前を治めた信長筆頭家老の柴田勝家の居城ですね。
北の庄城址.jpg

いかにも鬼柴田と呼ばれた、勇ましい銅像です。
北の庄城(鬼柴田).jpg

お市の銅像もすぐ後ろにあります。
勝家から一歩下がって見守っているように感じました。
北の庄城(お市).jpg

北の庄城跡は、北の庄の大通り沿いにありますが、
そこから車で5分ほどの行ったコトの町並みにひっそりと勝家のお市の菩提寺があります。
結構見つけるのが大変なほど、地味な場所にあります。
柴田勝家菩提寺.jpg

地味でマニアックなトコが逆に良いって感じです。
勝家とお市の墓.jpg
来年(2011年)の大河ドラマにて、エンディングでの史跡紹介コーナーの中で
「静かなたたずまいです。」と紹介されると予想しました。
タグ:史跡巡り
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 8

TATSU

大河ドラマ見ました。信長かっこよすぎる。鬼柴田はこの写真にそっくりだった。
by TATSU (2011-01-14 12:44) 

DAI

「金ヶ崎の退き口」、名前こそ出なかったけど、
早速大河で取り上げられたね。 
小豆袋を渡さなかったトコに独自色を感じたね。
お市の長男を取り上げなかったトコも。これからに期待です。
by DAI (2011-01-15 05:40) 

TATSU

秀吉さんのお母上様はまたイメージ通りです。
それにしても清州会議はなぜあんなに出席者が少ないのか・・・・
by TATSU (2011-02-20 23:36) 

DAI

清洲会議は、今回の大河みたいに4人が一般的だよね。
ホントは、滝川一益もいたって話もあるけど。
by DAI (2011-03-02 01:15) 

タツ

本日の大河、三成さんが、家康さんの上杉討伐知らなかったっぽいが、ありえるかなあ?
by タツ (2011-09-04 22:35) 

DAI

上杉討伐知らなかったのはありえないかなぁ。

今回は、秀頼が「賢い」設定なのが興味深いかな。
京都で家康と久しぶりに会談した際の言動とかね。
by DAI (2011-10-30 19:04) 

TATSU

とうとう次週最終回だな。関わる人みんなかっこ良すぎてどうなんだろう、と思いつつ見てしまった。時代的に面白すぎる時代だった。
by TATSU (2011-11-21 13:37) 

DAI

頼りなかった秀忠が最後は立派な将軍になったね。
佐治一成が最後に出てくるとはね。
by DAI (2011-12-18 16:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: